詰め物・被せ物

tel_sp.png

詰め物・被せ物

詰め物(インレー)・被せ物(クラウン)とは、虫歯の治療などにより削った歯の部分に詰め物を詰めたり、被せ物を被せたりすることで、お口の中の機能性や審美性の改善をはかる治療です。
保険適用の治療では一般的に銀歯などの金属が用いられますが、この場合、金属色が目立って審美性が低下したり、金属アレルギーの原因になったりするなどのデメリットが考えられます。
しかし、金属を一切使用しないセラミックを用いれば、天然歯と比べても遜色のない白さや透明感が出せるので、審美性を損なうようなことはありませんし、金属アレルギーの原因となることもありません。
なので、美しくかつ安全な詰め物・被せ物を入れたいとお考えであれば、当院のセラミック治療を検討されることをおすすめします。

詰め物・被せ物の種類

金銀パラジウム合金

一般的に「銀歯」と呼ばれるもので、主に「金銀パラジウム合金」という金属で作製された詰め物・被せ物です。
奥歯の詰め物などに用いられます。金属なので耐久性に優れており、保険適用なので費用を抑えることができます。ただし、経年的に金属が溶出することがあるため、金属アレルギーの原因となる場合があります。

メリット
  • 金属なので耐久性に優れている
  • 保険適用なので費用が抑えられる
デメリット
  • 金属アレルギーの原因となる場合がある

硬質レジン前装冠

内側に金銀パラジウム合金などの金属を使用し、表面にレジン(歯科用プラスチック)を貼り付けた被せ物です。
保険適用の場合、前歯部に入れることができます。内側に金属使用しているので耐久性に優れていますが、セラミックと比べると汚れが付着しやすいというデメリットもあります。

メリット
  • 保険適用で前歯に白い被せ物を入れることができる
  • 内側に金属を使用しているので耐久性に優れている
デメリット
  • 汚れが付着しやすい
  • 長期間使用し続けると変色することがある

ハイブリッドレジン

レジンにセラミックを混ぜて作製した詰め物・被せ物です。
レジンよりも耐久性に優れており、セラミックよりも柔らかいので噛み合わせる歯を傷つけにくいという特徴があります。
また、オールセラミックと比べると色調は劣りますが、歯を白くすることができます。

メリット
  • 天然歯に近い白さを出すことができる
  • 適度に柔らかいので、噛み合わせる歯を傷つけにくい
  • 金属アレルギーの心配がない
デメリット
  • オールセラミックと比べると色調が劣る
  • オールセラミックと比べると耐久性が劣る
  • オールセラミックと比べると汚れが付着しやすい

メタルボンド

内側に金属を使用し、表側にセラミックを貼り付けた詰め物・被せ物です。
内側に金属を使用しているので耐久性に優れていますが、使用する金属の種類によっては金属アレルギーの原因となる場合があります。

メリット
  • 天然歯に近い白さを出すことができる
  • 内側に金属使用しているので耐久性に優れている
  • ほとんどの部位に使用することができる
デメリット
  • 強い衝撃が加わると割れる場合がある
  • 内側に金属を使用しているため、オールセラミックと比べると透明感が劣る
  • 使用する金属の種類によっては、金属アレルギーの原因となる場合がある

ジルコニアオールセラミック

人工ダイヤモンド素材であるジルコニアを使って作製された、オールセラミックの被せ物です。内側に金属を使用しないので、高い透明感を出すことができます。
また、耐久性に優れているので、奥歯など噛み合わせる力が強い部分でも使用することができます。

メリット
  • 天然歯と比べても遜色のない白さが出せる
  • 内側に金属を使用しないので、高い透明感を出すことができる
  • 汚れが付着しにくい
  • 色素沈着(ステイン)による変色がない
  • 耐久性に優れているので、奥歯など噛み合わせる力が強い部分でも使用することができる
  • 金属アレルギーの心配がない
デメリット
  • 歯を削る量が比較的多い
  • 内側に金属を使用しているため、オールセラミックと比べると透明感が劣る
  • 天然歯よりも硬いため、噛み合わせる歯を傷つける場合がある

e-max

ガラス(ニケイ酸リチウムガラスセラミック)を主成分としたセラミックのみで作製された詰め物・被せ物です。
天然歯と比べても遜色のない白さと、高い透明感を出すことができます。また、耐久性に優れているので、噛み合わせの強い方やくいしばり・歯ぎしりをする方でも使用することができます。

メリット
  • 天然歯と比べても遜色のない白さが出せる
  • 内側に金属を使用しないので、高い透明感を出すことができる
  • 汚れが付着しにくい
  • 色素沈着(ステイン)による変色がない
  • 耐久性に優れているので、奥歯など噛み合わせる力が強い部分でも使用することができる
  • 金属アレルギーの心配がない

当院の詰め物・被せ物の特徴

ベテラン歯科技工士が実際に患者様の歯の色を確認します

当院の詰め物・被せ物は信頼のおけるベテラン歯科技工士に作製を依頼しており、作製前にはその歯科技工士が院内で患者様の歯の色を確認し、ご満足頂けるまで色の調整を行います。

満足度の高い詰め物・被せ物を提供します

詰め物・被せ物の審美性は作製する歯科技工士の美的センスに寄るところが大きいのですが、当院が依頼している歯科技工士は経験が豊富なだけでなく、美的センスも優れていますので、満足度の高い詰め物・被せ物を提供することが可能です。

上野歯科ブログ姫路市歯科医師会
TEL:079-292-2992 お問い合わせ